中国旅行記(4日目)

4日目
数年前に日本から北京に戻った中国人夫婦がこの度ラジコンショップを開いた。誘われたので見に行った。行ってみてまたびっくりした。アジア一の大きさのショッピングモールの5階で、映画館、ゲームセンター、食堂街…真ん中の通路にその友達のラジコンショップはあった。紹介によると場所代だけで日本円で80万ぐらい/月、おまけにオープンしてまだ半年なのに、オリンピック後にあの有名な王府井、前門にも支店を出すと言っていた。信じられないが、本当になるかもしれない。今の中国では人をびっくりさせることが多い、スピード、やる気、活気…確かによく感じられる。

食後、友人が車でオリンピック開催場である鳥の巣の近くまで連れて行ってくれた。
f0158577_2192557.jpg
道路を挟んでいたので遠かったが一応見えた。
f0158577_21102267.jpg
聖火も見ることができた。これで私もなんとかオリンピックに少し触れた気分。

車はそのまま華聯という大きなスーパーまで送ってもらった。中に入って地下の食品売り場へ直行。
f0158577_21152762.jpg
「芝麻糊」(朝食に便利)や「脆枣」など日本へ持って帰るものをいっぱいかごに入れた。

夜、北京での最終活動だが、両親が贈ってくれた今度のプレゼントは中国雑技団の鑑賞。急に中国に行くことになったので、オリンピック関係のチケットは入手できず、両親が懸命に探し、最後にネットで中国雑技団のチケットを三枚購入してくれた。最高!今までイメージした雑技と違い、高レベル+高芸術…なんと表現すればいいか… 機会があればぜひご覧になってほしい。とりあえず中国はどんどん進んでいる、雑技も変わった!
f0158577_2114132.jpg
地下鉄2号線に乗り、雑技を見に行く

鑑賞が終わり、いよいよ翌日の朝に日本に帰る。小象はまだ鳥の巣を見ていなかった。せっかく北京まで来たのに。さ、行こう。タクシーに乗り、両親の家に帰る途中に鳥の巣の前をもう一回通った。オリンピックの期間中、北京に来ることができて、どんどん変わった北京を実感できて嬉しい象一家。

もう明日は日本に帰国。
[PR]
by diaxiang | 2008-08-20 17:50 | 中国
<< 中国旅行記(5日目) 中国旅行記(3日目) >>