盆栽同好会 バス旅行

日曜日に栃木県の鹿沼市にバス旅行に出かけました。鹿沼は皐月の名産地で、全国から愛好家が集まります。最近は一時期のブームが去って、かなりリーズナブルになりました。しかし今回は、かなりレベルの高い愛好家の集まりなので大変勉強になりました。
f0158577_17245874.gif
鹿沼市内地図

f0158577_1751736.jpg
初心者ですけど、頑張っています。

現在は花の時期ではないですが、あえて花の写真を中心に展示させていただきます。皐月の知識が豊富な方もいらしゃると思いますが、このブログでは簡単に皐月の花の種類を掲載させていただきます。


[PR]
# by diaxiang | 2007-11-18 16:59 | 趣味

端渓の大硯

80年代の末かな 私は北京の栄宝斎に行ったときに玄関に置いてある畳2枚ほどの巨大な硯を見て 思わずに手で触ってみました。もちろん上には「請不要動手」という立て札がありました。しかしこの動作が一緒にいた彼女の目にキャッチされたようです。その後また西安に行き、ずっと骨董や工芸品商店を回ってみましたが、ある店でこの硯を見つけたのでずっと見ていました。相手が「不売」と主張、もちろん私も買えるとは思っていませんでした。
しかし数ヵ月後日本の税関から荷物到着の知らせが届き、私は始めてワゴンで大井埠頭へ受け取りに行きました。その後申告・通関などの手続きを終えて家に運んできました。開けてみるとなんと西安でみたあの時の大硯ではないか、びっくり!
f0158577_11121662.jpg
直径:55CMぐらい
f0158577_1114312.jpg
高さ:14CMぐらい
f0158577_11164514.jpg
裏の眼の深さ:10CMぐらい
f0158577_11194174.jpg
上面と縁周りには繊細な彫刻

実は彼女がその後、私に内緒で西安の友達に頼んで買ってくれたプレゼントでした。この大陸で育ったスケールの大きさにまたびっくり!
f0158577_11223972.jpg
今は我が家の家宝になり、暇な時に自分の部屋で当時のことや中国の技術のすばらしさに感銘を受けながら、磨いています。日本一の端渓の硯だと自負しています。

西安のZ先生ご夫婦に感謝!感謝!
[PR]
# by diaxiang | 2007-11-04 15:38 | 趣味

庭にて珍客発見!!(我的珍贵的朋友来了)

昨日の朝6時前雨戸を開けて庭を見てみると黒っぽいものがいた。よく見ると親が一匹子が二匹。口に一匹を銜えながら移動した。この後を子タヌキがちょろちょろ付いていった。何の親子か気になる方もいらっしゃるかもしれないが、あいにく何かわからない。タヌキかハクビシン、もしくはアナグマやアライグマの類(たぐい)だろうか。我が家の"camerawoman"(カメラウーマン)に写真を撮ってもらおうと思ったが"camerawoman"が来た瞬間には遠くに行ってしまった。
ネットで調べた。(写真2枚を借用)  http://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/special/mammal/chibamammal/middle4.html
f0158577_22115037.jpg

f0158577_2235357.jpg
我看见她是长尾,黑毛。比猫大很多。不知道她的名字。

横顔しか見えなかったが、どうもタヌキっぽい。だが尻尾が長かったはずなので、ハクビシンかもしれない。でも色は真っ黒だった。
昔この辺は山だったが、この数十年、人間の住む住宅地がどんどん広がって、一方、タヌキたちの住むところがなくなった。だから偶に俺たちの庭に遊びに来るんだ。でも車が多いから交通事故にあわないように気を付けてね。
昨天早晨6点以前,我开门,看见院子里有黑东西。一个母亲,二个孩子。一个在嘴上,一个在后面。她说∶“早安!你好!,我们最近没有食物,所以下山了。快到冬天了,想给孩子们吃很多,准备冬天”。我说∶“小心汽车啊!”母子走了,我看不见了。
再见! 珍贵的朋友。

[PR]
# by diaxiang | 2007-10-27 21:58 | 環境