<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

鎌倉の紅葉

今日は小象、そして博友会の皆様と鎌倉で紅葉を見たり、贅沢なお昼を食べたりした。前回来たのは確か3,4年前。なつかしいな。

今天我和小象,还有博友会的朋友去镰仓,看红叶,吃高级的午饭。,蓝天红叶,大人小孩,日文中文,心情很好。

小象撮影:
f0158577_2143540.jpg

f0158577_21175273.jpg
f0158577_21263451.jpg

[PR]
by diaxiang | 2007-11-25 19:53 | 日中博友会

画像が消えた原因を教えて

http://diaxiang.exblog.jp/6760065/に有った画像が消えました。

消した覚えがないし、内容の中にはコードも残っています。

なぜ?

教えてください。>http://blog.excite.co.jp/staffさん
[PR]
by diaxiang | 2007-11-19 21:20 | 趣味

盆栽同好会 バス旅行

日曜日に栃木県の鹿沼市にバス旅行に出かけました。鹿沼は皐月の名産地で、全国から愛好家が集まります。最近は一時期のブームが去って、かなりリーズナブルになりました。しかし今回は、かなりレベルの高い愛好家の集まりなので大変勉強になりました。
f0158577_17245874.gif
鹿沼市内地図

f0158577_1751736.jpg
初心者ですけど、頑張っています。

現在は花の時期ではないですが、あえて花の写真を中心に展示させていただきます。皐月の知識が豊富な方もいらしゃると思いますが、このブログでは簡単に皐月の花の種類を掲載させていただきます。


[PR]
by diaxiang | 2007-11-18 16:59 | 趣味

端渓の大硯

80年代の末かな 私は北京の栄宝斎に行ったときに玄関に置いてある畳2枚ほどの巨大な硯を見て 思わずに手で触ってみました。もちろん上には「請不要動手」という立て札がありました。しかしこの動作が一緒にいた彼女の目にキャッチされたようです。その後また西安に行き、ずっと骨董や工芸品商店を回ってみましたが、ある店でこの硯を見つけたのでずっと見ていました。相手が「不売」と主張、もちろん私も買えるとは思っていませんでした。
しかし数ヵ月後日本の税関から荷物到着の知らせが届き、私は始めてワゴンで大井埠頭へ受け取りに行きました。その後申告・通関などの手続きを終えて家に運んできました。開けてみるとなんと西安でみたあの時の大硯ではないか、びっくり!
f0158577_11121662.jpg
直径:55CMぐらい
f0158577_1114312.jpg
高さ:14CMぐらい
f0158577_11164514.jpg
裏の眼の深さ:10CMぐらい
f0158577_11194174.jpg
上面と縁周りには繊細な彫刻

実は彼女がその後、私に内緒で西安の友達に頼んで買ってくれたプレゼントでした。この大陸で育ったスケールの大きさにまたびっくり!
f0158577_11223972.jpg
今は我が家の家宝になり、暇な時に自分の部屋で当時のことや中国の技術のすばらしさに感銘を受けながら、磨いています。日本一の端渓の硯だと自負しています。

西安のZ先生ご夫婦に感謝!感謝!
[PR]
by diaxiang | 2007-11-04 15:38 | 趣味